ブラックジャック実践記

マカオでのブラックジャック等の体験をベースにしてオンラインカジノをご説明します

プロフィール

性別:男性
住居:東京都在住
自己紹介:
ブラックジャックに挑戦して6年を越えました。普段はオンラインカジノで楽しんでいますが、マカオにも何度か出かけました。ブラックジャックの実践記を書き込みしてます。

お問合せ

September 2021
SunMonTueWedThuFriSat
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

Regular holiday

カテゴリー別:マカオ

マカオ 本場ブラックジャック

マカオの正式名称は、「中華人民共和国マカオ特別行政区」になるんです。

なのでマカオは中国の行政区であり、中国の一エリアだという位置付けですが、観光客が使用する通貨は香港ドルがポピュラーだったり、言語は英語も可能だったりと、なにかと中国っぽくないのが異彩を放ちますね。

また、マカオのカジノが知れ渡ったバックグランドには、香港で賭博が禁じられたことが列挙できますが、それによりマカオのギャンブルが充実することになり、今日の時点でのマカオカジノは「東洋のラスベガス」とも呼ばれるほどグローバルレベルで誰もが知っているギャンブル街へと大きくなりました。

もっと見る »

マカオの宿泊ホテルについて

私は、シェラトン マカオホテル コタイセントラルに滞在してみました。コタイの中心に位置し、コタイストリップの景色が一望できるシェラトン グランド マカオ ホテルは、レストラン4軒や屋外プール、ジム等々もあり、子供連れにも心尽くしのサービスが見つかります。ショッピングモールSandsCotaiCentralに併設しており、客室でゆったり休憩をはさみながらお買い物やお食事、カジノに出かけられる魅力があるホテルであるからなnです。

サンズコタイセントラルに建つ3棟の建物の内、センターの38階建てのスカイタワーと南側のアースタワーの2棟にまたがる「シェラトンマカオ」は、

もっと見る »

その他マカオで見たテーブルゲームの紹介

• バカラ:
カジノの本場「マカオ」でバカラを楽しんじゃいましょう。いろんな種類でいっぱいのカジノの中でも人気があるのが「バカラ」なんです。

マカオではおおかたの場所で遊ぶことができるバカラは、カンタンに言ってしまえば、数字の「9」が特に強いゲームなんです。

ルールはずいぶん明快で、プレーヤーとバンカー(お店)のどちらかが数字の「9」に近いかどうかを予想して賭けに出るだけなんです。

簡単なルールですが、醍醐味もあり、マカオでは際立って人気が高いゲームなんです。

もっと見る »