ブラックジャック実践記

マカオでのブラックジャック等の体験をベースにしてオンラインカジノをご説明します

プロフィール

性別:男性
住居:東京都在住
自己紹介:
ブラックジャックに挑戦して6年を越えました。普段はオンラインカジノで楽しんでいますが、マカオにも何度か出かけました。ブラックジャックの実践記を書き込みしてます。

お問合せ

October 2021
SunMonTueWedThuFriSat
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

Regular holiday

 

・ブラックジャックの概要

ブラックジャックでエンジョイしてみたいけど、一体全体どんなルールなんだろう?

カジノゲームの一つとして誰もが知っているブラックジャック。名前を聞いたことがある人も多いでしょうし、こどもの頃にトランプで遊んだことがある方も多いんじゃないでしょうか?

しかし、思いの外その正式なルールを知っている人は少なかったりするんです。

ブラックジャックのルールと遊び方について取りまとめました。ブラックジャックはカジノゲームの中であっても、1番ペイアウト率が高いんです。また、際立って稼ぎやすいゲームとも言われているんです。

ペイアウト率は、賭けた金額に応じて払い戻しがされる金額の%を示した値。還元率とも呼ばれているんです。

ルールは簡単ですぐに覚えることができる為、ここでルールをきちんとチェックし、ブラックジャックの勝率をより一層上げていきましょうね。

・ブラックジャックのルール

ブラックジャックで使用するカードは、ジョーカーを除外した52枚のトランプで、配られたカードの合計点数を21点、あるいは21点にできるだけ近づいた方が勝ちとなるゲームなんです。

勝負をするのはディーラーとプレイヤーになり、ディーラーよりも21に近づければ勝利となるのです。

ブラックジャックの基本は、1セット(=52枚)のカードの使用なんですが、オンラインカジノでは2セット~5セット活用する「マルチハンド」と呼ばれるタイプの物があるんです。

カードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方はちょっと特殊で、10を含む絵札カードはどれも10としてカウントされます。(10、J、Q、K)

A(エース)を除外した、これ以外のカードは数字通りの数え方なんです。(2、3、4、5、6、7、8、9)

A(エース)は「1」としても「11」としてもカウントできますので、あなた自身の有利になるようにカウントすることができちゃいます。

数え方の例

最初に配られたカードがQと5の場合、合計点数は「15」。

最初に配られたカードがKとAの場合、合計点数は「11」あるいは「21」となる。

配られたカードがA(エース)+10 or J or Q or Kに於いては、合計点数「21」のブラックジャックとなるから、ブラックジャックでは最高の手となるんです。

勝敗の決まり方

ブラックジャックの勝敗の決まり方は、ずいぶん簡単なんです。

勝ち

配られたカードの合計点数が21点を越さずに、21点により近いハンドを作った方が勝ちとなるんです。

ブラックジャックの目的は、ディーラーに勝つということなんです。ディーラーより21に近いハンドを作り上げることが勝ちへと繋がるんです。

負け

21点を超えてしまったらバーストとなり、負けが決まっちゃいます。ディーラーとプレイヤーの両者がバーストしてしまった場合、ディーラーの勝ちとなるんです。

また、プレイヤーの3枚以上のカードでのハンド21は、2枚のカードのハンド21よりも弱いため、3枚以上でもし21となっても、ディーラーが2枚のカードで21を出してしまった時は、こちらの負けとなるんです。

引き分け

ディーラーとプレイヤーのハンドが同じ点数だったケースだと、引き分けとなるんです。

ブラックジャックの配当

ディーラーに勝利すると、賭けた金額に各々配当が付きます。勝った時にはどのくらいの配当が付くのかを見ておましょうね。

なお、ディーラーに敗れてしまうと、賭けた金額は全て失うことになりますよ。

ブラックジャックで勝利

最初に配られたカードがA+10、あるいは絵札カードで勝利したケースでは、配当は1.5倍となるんです。

例 :ドルで賭けて勝ったケースにおいては、25ドルの払い戻し。

ブラックジャック以外で勝利

ブラックジャックではなく、ディーラーよりも21に近いハンドで勝利したいケースでの配当は1倍となるんです。

例:10ドル賭けて勝った場合、20ドルの払い戻し

引き分けのケース

賭けた金額分の払い戻しが行われます。

・ブラックジャックの一般情報

ブラックジャック(Blackjack)はトランプカードを使うゲームで、あなた方自身とディーラーのどちらが21に近くなるかを勝負するというゲームになっているんです。とりわけカードの合計値が21ぴったりになることを「ブラックジャック」と言いますよ。

ブラックジャックはこれ以外のテーブルゲームとは異なって、ディーラーと1対1で対決をしてタイマンで勝負をするスタイルになるのが特徴なんです。この為、マンツーマンで熱い勝負を楽しみたい方にはちょうど良いゲームなんです。

また、ブラックジャックというゲームは、上手い下手が如実に現れて来るゲームなんです。という訳で、プレイヤーのスキルがとりわけ問われやすいゲームであり、技術を磨けば安定的に勝利を狙うことができるゲームとなっていて、極めてやりごたえがあるんです。